テールランプ取付手順

フォレスターSJ MC後期(2015.11~)の取付について

フォレスターSJ MC後期(2015.11~)の取付について

MC後期は前期の純正ランプのエクステンションカバー部分がランプ本体と一体化されたため、取り外しができません。

 前期純正ランプ フォレスターSJ 

MC前期(2012.11~2015.10)は赤丸部分のエクステンションカバーが黄色丸部分のネジで止められており取り外して、Colin-SHREAD LED Tail Lampに取付、車両に装着しております。

 後期純正ランプ フォレスターSJ  フォレスターSJ

MC後期(2015.11~ )は赤丸部分のエクステンションカバー部分がランプ本体と一体化されており、取り外すことができません。

●後期用にColin-SHREAD LED Tail Lampを車両に装着。

 フォレスターSJ 

ランプ上部にエクステンションカバーが無い部分が10cm角程の隙間ができます。 機能には全く支障はございませんが、ランプの上部に隙間がある為、違和感が発生いたします。

隙間からの水漏れをご心配されるお客様もいらっしゃいますが、純正のランプも2mm程の隙間からボディーを通じて水が入ります。10cmの隙間でもボディーを通じて入る水は条件は同じです。 Colin-SHREAD LED Tail Lampはランプ本体とレンズの接着の際、水漏れ防止の特殊シーリングにて接着しているためテールランプの水漏れはございません。

 フォレスターSJ  

バックドアを閉めると外からは隙間は全く見えません。

●前期用のエクステンションカバーは純正部品として販売されておりませんので入手できません。隙間の違和感を感じられる方はボディーと同色の布製ガムテープ等でカバーしている方もいらっしゃいます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ