テールランプ取付手順

MAZDA CX5 MC前期(2012.02~2014.12)LEDテールランプ取付手順

Colin-SHREAD LEDテールランプ取付手順

MAZDAーCX5 MC前期(2012.02~2014.12) LEDテールランプ

当商品は特殊シーリング剤でランプとレンズを接着しており、水漏れ対策もしております。後加工のシーリング剤によっては、ランプ周り内側の塗装を痛める場合がございますので、絶対にしないでください。後加工シーリングをされた商品はランプ自体を改造されたものとして、全ての保証の対象外となりますのでご注意ください。

●ボディー側LEDテールランプ(アウターランプ)の取付手順

1. バックドアーをあけて、室内側面のカバー(赤丸部分)をマイナスドライバー等を使って外します。

2. 純正ランプを固定している3本のネジを(赤色の丸部分)10mmソケット
レンチを使って外してください。

MAZDA-CX5


3. 純正ランプの配線ソケットを(黄色の丸部分)を外し車体側とランプ側に
分離します。


4.純正テールランプを車体から取り外します。

*純正テールランプは車体側面のガードピンと後方のピンにて一固定してありますので、後方へ引き抜いてください。
  
*側面のガードピンとランプ側のピンスライド溝の(黄色丸部分)可見込みが、かなりきついので慎重に取り外してください。

MAZDA-CX5


5.Colin-SHREAD LED テールランプの裏側に付属の防水パットを赤色の丸の部分に貼り付け、配線コードをパットの外側に出してください。

MAZDA-CX5

6.純正ランプを取り外した作業と逆の手順でColin-SHREAD LED テールランプを車体に取り付けます。

*この際側面のガードピンとランプのスライド溝(黄色の丸の部分)がきちんと入っているかを確認してください。きちんと入っていないとランプ先端が車体
より浮きフィツ?ティング不良となり、破損の原因になります。

MAZDA-CX5

7.LEDテールランプのウインカー配線を車体側ウインカー配線コネクター(白色)に差し込み接続してください。

MAZDA-CX5

8.LEDテールランプのスモール配線ソケットと車体側スモール配線コネクター(黒色)に差し込み接続してください。

車体側(アウター)LEDテールランプの取付は左右とも同じ取付手順です。


●バックドアー部LEDテールランプ取付け手順

1.バックドアーの純正ランプの裏側のカバーをマイナスドライバー等を
使って外します。

MAZDA-CX5

2.純正ランプを固定しているボルトを10mmソケットレンチを使って外します。

3.純正ランプの配線ソケット(赤色の丸の部分)を取り外して、ソケットについている純正バルブ(電球)を外します。

MAZA-CX5

4.バックドアー側面の純正ランプを固定しているカバーを取り外します。

 ①カバーの2か所のキャップをマイナスドライバー等を使って取り外します。

 ②カバーは少し硬めに挿入されていますので上部よりマイナスドライバー等を使って丁寧に外してください。

MAZDA-CX5

5.LEDテールランプに防水用のパットを貼り付けます。

MAZDA-CX5 MAZDA-CX5

6.LEDテールランプを10mmソケットレンチを使って固定します。
  (赤丸の部分)

MAZDA-CX5

7.LEDの配線ソケット(赤色の丸の部分)を車体側配線ソケットに差し込みます。

 ①白色ソケットには白色、黒色ソケットには黒色を差し込んでください。

 ②各ソケットをLEDテールランプのソケット挿入口に切り込みを合わせてきちんと挿入固定してください。

 *ソケットがぐらついたりしていると、きちんと挿入固定されていませんので、水漏れや点灯不良の原因になります。

MAZA-CX5

8.サイドカバーを取り付けます。しっかりと固定してください。
  固定できたら、2個のキャップを取り付けてください。

MAZDA-CX5

9.LEDテールランプの取付け作業が完了したら、点灯チェックを行い、各部が正常に作動するかを確認してください。

CX5

10..取り付けが完了したら、車体とのマッチングに異常が無いかを確認してください。万一異常がある場合には、取付手順を最初から確認・再取り付けをしてください。   問題が無ければ取り付け作業の完了です。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ